歴史の裏側で悪と戦ってきたヒーローたち

2020年7月9日 なかざわひでゆき オールド・ガード ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
オールド・ガード

 この世には太古の昔から、数世紀ごとに不老不死の戦士が現れる…という設定のもと、世間から素性を隠す彼らは秘かに傭兵軍団を組織し、世界史の様々な局面で人知れず悪と戦ってきた。そのリーダーが最長老のシャーリーズ・セロンというわけだ。で、そんな彼らの正体がふとしたことから外部に漏れ、巨大悪徳企業によって不老不死研究の実験台として狙われる。ストーリー自体はわりと平凡。しかし、伝奇的要素を含んだプロットはなかなか面白いし、スーパーヒーロー要素よりもミリタリー・アクションに重点を置いた演出も正解だ。恐らくシリーズ化を視野に入れていると思うので、その序章としてはアリだろう。

なかざわひでゆき

なかざわひでゆき

略歴:日本大学芸術学部映画学科卒、同学部大学院卒。映画・海外ドラマのライターとして、TVガイド誌やオンライン情報サイトなどを中心に幅広く執筆活動中。雑誌「スカパー!TVガイドBS+CS」(東京ニュース通信社刊)で15年続くコラム“映画女優LOVE”をはじめ各テレビガイド誌で特集記事やコラムを執筆。著書は「ホラー映画クロニクル」(扶桑社刊)、「アメリカンTVドラマ50年」(共同通信社刊)など。また、数多くの来日スターにインタビューしており、ハリウッドのスタジオや撮影現場へも毎年コンスタントに足を運んで取材をしている。特に海外ドラマの現地取材は本人も数え切れないほど(笑)。旧ソ連のモスクワ育ち。

近況:新しく映画ブログ始めました。よければチェックしてみてください♫なかざわひでゆきの毎日が映画三昧→http://eiga3mai.exblog.jp/

サイト: http://eiga3mai.exblog.jp/

なかざわひでゆきさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]