ベトナム戦争の知られざる激戦をリアルに再現

2020年4月16日 山縣みどり デンジャー・クロース 極限着弾 ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
デンジャー・クロース 極限着弾

反共軍事同盟としてベトナム戦争に参戦したオーストラリア軍が体験した知られざる激戦の映画化で、史実に忠実に描いている。激しい攻防戦のなか、仲間を救うために上官に逆らい、身の危険を承知で “デンジャー・クロース”を要請する兵士の姿から戦闘のリアリティと緊迫感が伝わってきて、見ているだけでも体がこわばる。歴史を振り返ると、政治的には過ちだったとされるベトナム戦争だが、参戦した当事者たちの心情はいかに? 名もなきヒーローとなった戦死者へのC・ステンダーズ監督の敬意が伝わる作品だ。

山縣みどり

山縣みどり

略歴:雑誌編集者からフリーに転身。インタビューや映画評を中心にファッション&ゴシップまで幅広く執筆。

近況:リオ五輪に向けて、イケメンなアスリートを探す仕事をオファーされてしまった。最近はモデル活動してるアスリートも多いのにびっくり。

山縣みどりさんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]