夢から醒めた夢

2020年1月11日 村松 健太郎 ジョジョ・ラビット ★★★★★ ★★★★★

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ジョジョ・ラビット

ヒットラーを盲信するヒットラーユーゲントの少年ジョジョの理想と現実の物語。
今年の賞レースのラインナップの中では一番コメディ寄りかなと思います。ちょっと無理のある展開もありますが、自由な女性を演じるスカーレット・ヨハンソンと、独特の価値観で動く大尉を演じるサム・ロックウェルの好演が光ります。
サム・ロックウェルはアカデミー賞を獲って、余裕が出ましたね。スカヨハもMCUの合間でマリッジ・ストーリーや本作などリラックスした顔を見せてくれます。

村松 健太郎

村松 健太郎

略歴:脳梗塞で死にかけ、今は杖片手に早めの余生。一応映画文筆家。Web中心に村松健太郎の名前で書いてます。どうぞごひいきに。

近況:お一人でも映画館に行こうという気持ちになっていただけるように精一杯やらせていただきます。

サイト: https://www.instagram.com/kentaroumuramatsu_osonerampo/?hl=ja

村松 健太郎さんの最近の映画短評

もっと見る

[PR]