シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

アメコミ映画、さらなる高みへ

  • ジョーカー
    ★★★★★

    ヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞はやはり伊達ではない。
    『ダークナイト』、『ブラックパンサー』に続くアメコミ映画の大きなシンボルとしてこれからの映画の歴史に刻まれることでしょう。
    ホアンキン・フェニックスのアカデミー賞も非常に可能性が高いのではないかと思います。
    アメコミ映画、バットマン映画というくくりは絶対に外して一つのピカレスクロマンとして体験して欲しい映画です。

⇒映画短評の見方

村松 健太郎

村松 健太郎

略歴: 脳梗塞で死にかけ、今は杖片手に早めの余生。一応映画文筆家。Web中心に村松健太郎の名前で書いてます。どうぞごひいきに。

近況: 新たに短評を担当させていただきますお一人でも映画館に行こうという気持ちになっていただけるように精一杯やらせていただきます。

サイト: https://www.instagram.com/kentaroumuramatsu_osonerampo/?hl=ja

» 村松 健太郎 さんの映画短評をもっと読む

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク