大沢たかお、1か月半で10キロ減量!安倍晴明役の役づくりで

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
(左から)田口トモロヲ、山本耕史、大沢たかお、古川雄大、村井良大
(左から)田口トモロヲ、山本耕史、大沢たかお、古川雄大、村井良大

 俳優の大沢たかおが27日に行われた舞台「INSPIRE 陰陽師」のスペシャルトークライブに出席し、安倍晴明を演じるために1か月半で10キロもの減量を行ったことを明かした。

『キングダム』では15キロ増!大沢たかお

 本作は、陰陽師・安倍晴明が異常現象を祓うために平安と令和という二つの時代を跨いで活躍する物語。この日の生配信イベントには、安倍晴明役の大沢に加え、藤原兼家役(Wキャスト)の古川雄大村井良大、芦野道隆役の田口トモロヲ、蝉丸役の山本耕史も登壇した。

[PR]

 10年ぶりの主演舞台となる大沢は「平安時代で有名なこの安倍晴明が今の令和時代に登場したらいったいどうなる? というところが楽しめる作品で、一生懸命に稽古しています」と見どころを語る。

 さらに、リアルタイムで配信を楽しんでいるファンからの「最近痩せましたね?」という質問を古川が読み上げると、大沢は「そう、痩せた、10キロも。1か月半くらいかな、プロデューサーから痩せろと言われてね……(笑)」と回答。驚きの数字に共演者たちも「すごい!」と目を丸くしていた。

 また、「歴史を知らなくても楽しめますか?」という視聴者からの質問に「ぜんぜん、前情報なくても楽しめます。むしろ、なんの情報もないままの方も良いかと。ライブ配信ではちょっとしたサプライズも交えている演出も楽しめると思います」と期待をあおった大沢。最後には、「『INSPIRE 陰陽師』で2020年を締め、そして、2021年がより良い年になるきっかけになるような舞台になれたらと思いますので、みなさんぜひ大晦日からの舞台とライブ配信もみてください!」と呼びかけていた。(編集部・吉田唯)

舞台「INSPIRE 陰陽師」は2020年12月31日~2021年1月6日に日生劇場で上演(※1月1日は休演日)、12月31日17時公演&1月3日17時公演はLIVE配信も実施

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]