「ドリーとサンゴ礁の世界」配信!海中世界を舞台にした3時間のASMR作品

まさかのASMR作品!「ドリーとサンゴ礁の世界」
まさかのASMR作品!「ドリーとサンゴ礁の世界」 - (c) 2020 Disney/Pixar.

 人気アニメーション映画『ファインディング・ニモ』に登場する海中世界を舞台にした新作ASMR作品「ドリーとサンゴ礁の世界」が、動画配信サービス「Disney+( ディズニープラス)」にて12月25日より独占配信される。

【動画】八代亜紀『ファインディング・ドリー』でまさかの本人役!

 ASMR(Autonomous Sensory Meridian Response)動画は、聴覚や視覚への刺激で心地良さを感じることができる映像のこと。「ドリーとサンゴ礁の世界」は、『ファインディング・ニモ』の水中世界に入り込んだような体験ができる作品となっており、3時間ある映像を流しておくことで、ニモやドリーたちが泳ぐ海中を目でも音でも感じ取ることが可能だ。

 25日からは、ディズニー/ピクサー最新作『ソウルフル・ワールド』や、新作短編 『夢追いウサギ』も配信開始となる。『夢追いウサギ』は、『ソウルフル・ワールド』と同時に劇場公開を予定していた作品で、“夢の巣穴”を掘る旅に出たウサギのバローが、巣穴と掘り下げながら、自分が何者かを見出そうとするさまを描く。(編集部・倉本拓弥)

[PR]
八代亜紀が本人役で登場『ファインディング・ドリー』本編映像 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]