人気ゲーム「ラスト・オブ・アス」ドラマシリーズ化が正式決定

画像は米 HBO PR 公式Twitterのスクリーンショット
画像は米 HBO PR 公式Twitterのスクリーンショット

 PlayStationの人気ゲーム「The Last of Us」(ラスト・オブ・アス)のドラマシリーズ化企画に、正式なゴーサインが出た。現地時間20日、米ワーナー・メディアが発表した。

【画像】過去には映画化もアナウンスされていた

 「The Last of Us」は、謎の寄生菌によって人類が絶滅の危機に瀕してから20年後のアメリカを舞台にしたサバイバルアクションゲーム。闇取引を生業とする主人公ジョエルが、14歳の少女エリーと共に、インフェクテッド(感染者)や略奪者の脅威と戦いながら、荒廃した世界を旅していく。2013年に1作目が発売され、今年6月には待望の続編「The Last of Us Part II」がリリースされた。

[PR]

 ドラマシリーズの企画は、今年3月に The Hollywood Reporter が独占で報じていたが、今回「ゲーム・オブ・スローンズ」などのHBO局と米ワーナー・メディアが正式にアナウンスしている。製作総指揮にはHBO制作のミニシリーズ「チェルノブイリ」のクレイグ・メイジンと、原作ゲームのクリエイティブディレクターを務めるニール・ドラックマンが就任。二人は共に脚本も執筆する。

 HBO局のフランチェスカ・オルシは、製作総指揮を務める二人について「クレイグとニールは他の人より優れたビジョンを持っている」と声明で評価。「このシリーズは『The Last of Us』の熱狂的なファンと新規層を共鳴させることができると確信しています。我々は、(ゲーム開発元の)ノーティドッグ、ワードゲームズ、ソニー、プレイステーションと共に、この素晴らしく没入感のあるストーリーを映像化できることをとても嬉しく思います」とコメントしている。

 ドラマシリーズはHBO及び動画配信サービス HBO Max で放送・配信予定。キャストや放送時期などは明らかになっていない。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]