映画動員ランキング、ジャームッシュ新作が2位に

※イメージ画像
※イメージ画像 - iStock / Getty Images

 土日2日間(6月6日~7日)の全国映画動員ランキングが8日に興行通信社から発表され、映画『心霊喫茶「エクストラ」の秘密-The Real Exorcist-』が4週連続で1位を獲得した。続く2位には、ジム・ジャームッシュ監督の最新作『デッド・ドント・ダイ』が初登場でランクインとなった。

【動画】ティルダ・スウィントンが刀でゾンビ退治!

 『デッド・ドント・ダイ』は、町にあふれかえったゾンビと戦う人々を描くコメディー作品。ジャームッシュ作品に出演したことのあるビル・マーレイアダム・ドライヴァーティルダ・スウィントンらが共演を果たす。

[PR]

 ほか、大友克洋監督のアニメーション大作『AKIRA』(1988)4Kリマスター版が4位となった。35mmマスターポジフィルムに4Kスキャン&4Kリマスターが施され、30年以上前の傑作が、現代に新たな形でよみがえった。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、公開延期となった作品の新たな公開日が決定し始めている。今週は、『死神遣いの事件帖 傀儡夜曲』『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』『グッド・ボーイズ』『15年後のラブソング』が公開される。

 また、一時休館となっていた全国の映画館は、緊急事態宣言解除に伴う映画館に対する休業要請の解除によって徐々に営業を再開。5月27日には、全国47都道府県の映画館が参加する全国興行生活衛生同業組合連合会が、「映画館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」を発表。ガイドラインでは、座席は、前後左右を空けてのチケット販売を推奨している。(編集部・梅山富美子)

【2020年6月6日~6月7日の全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)】※()内は先週の順位

1(1)『心霊喫茶「エクストラ」の秘密-The Real Exorcist-』:4週目
2(初)『デッド・ドント・ダイ』:1週目
3(4)『パラサイト 半地下の家族』:22週目
4(-)『AKIRA』4Kリマスター版:10週目
5(初)『ANNA/アナ』:1週目
6(3)『一度死んでみた』:12週目
7(2)『天気の子
8(-)『アベンジャーズ
9(-)『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
10(-)『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]