横須賀HUMAXシネマズ、6月5日にリニューアルオープン!

計10スクリーンを有する横須賀HUMAXシネマズ
計10スクリーンを有する横須賀HUMAXシネマズ

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて延期になっていた横須賀HUMAXシネマズのリニューアルオープンが、6月5日に行われる。当初、リニューアルオープンは4月24日に予定されていた。

 緊急事態宣言解除に伴う映画館に対する休業要請の解除を受けて、6月5日にリニューアルオープンする横須賀HUMAXシネマズ。ライブイベントも行える多目的シアター「Movive theater」では、世界的アーティストのツアーなどで採用される次世代音響システム「d&b Soundscape」を日本で初めて映画館に導入。さらに、「Movive theater」以外では圧倒的な臨場感が売りの立体音響システム「JBL Sculpted Surround System」を採用し、内装はJAZZをコンセプトにしたデザインに。大学生まで料金1,000円均一を実施、フリーWi-Fiや自由に利用できるコンセントを設置するなどして、新しく生まれ変わる。

 また、感染予防・拡大防止の対策として座席指定券は当日からの販売とし、1席ごとの間引きを行うほか、入場時に来場者の体温測定を行い、37.5度を超える場合は入場を断る。来館者には、マスクの着用や館内設置アルコールでの手指消毒、咳エチケットの協力などを呼びかけている。

[PR]

 さらに、劇場では次のような取り組みを実施している(劇場公式サイトより)。

【密閉を避けるために】
・館内では常に換気を行い、空気の停滞を防いでおります。
・休憩時間を長くとり、空気の入れ替えに努めております。

【密集を避けるために】
・ソーシャルディスタンスを確保、前後の距離を空けて並んでいただくようお願いいたします。
・コンセッション、グッズ売り場ではキャッシュレス決済を奨励しています。
・チケットはオンライン購入を推奨しております。
尚、座席指定券の販売はご鑑賞当日午前0:00からの販売とさせていただきます。
・飛沫感染防止のため、原則1席ずつ座席間隔を空けて販売しております。
・鑑賞時にはマスクを着用、会話は最小限にとどめていただきますようお願いいたします。
・ロビーの椅子は撤去、あるいは間隔を空けて設置しております。
・入退場時には間隔を空けていただくようお願いいたします。

【密接を避けるために】
・スタッフはマスク及び、一部、衛生手袋着用の接客をしております。
・入場は、チケットのQRコードをかざす入場ゲートシステムを採用しております。
・飛沫感染防止のためビニールやアクリル板を設置しています。
・釣銭は手渡しを行わず、自動釣銭機及び、一部、キャッシュトレーに置かせていただきます。

[PR]

【その他】
・スタッフの勤務前の体温検査、手洗い、手指消毒、うがい等、健康管理に努めております。
・劇場入口等に消毒液を設置しております。
・館内の設備、備品等の消毒・清掃を定期的に実施しております。
・ブランケットの貸出、トイレハンドドライヤーを停止しております。
・字幕メガネ貸出サービスを当面停止しております。

【新型コロナウイルスの影響によるチケット払い戻しについて】
新型コロナウィルス感染拡大を考慮し、体調不良のお客様、ご来場をお止めになるお客様は当劇場で購入された座席指定券(ムビチケ、各種前売券、イベント、特別上映を除く)を対象にチケットの払い戻しをさせていただきます。
※今後、舞台挨拶やイベント上映は、主催者の判断によって実施の有無及び、払い戻しが検討されます。

 リニューアルオープン初日の5日からは、『サーホー』『鉄道員(ぽっぽや)』『プロメア』『心霊喫茶「エクストラ」の秘密-The Real Exorcist-』『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』『アベンジャーズ』『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』『東京物語』『麦秋』『晩春』『BECK』『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』『劇場版 ハイスクール・フリート』『パラサイト 半地下の家族』(モノクロver)が上映予定となっている。(編集部・吉田唯)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]