「逃げ恥」特別編、19日より放送 未公開シーンを追加

社会現象になった恋ダンス
社会現象になった恋ダンス - (C)TBS

 2016年の新垣結衣星野源共演によるTBS系大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に未公開シーンやカットを加えた特別編が、5月19日より放送スタートすることが12日、同局より発表された。新型コロナウイルスの感染拡大による影響で放送が延期された「私の家政夫ナギサさん」の火曜ドラマ枠で放送される(夜10:00~10:57、話数未定)。また同局の公式YouTubeチャンネルでは、新型コロナウイルスの影響で外出を自粛している人々に向け、「#恋ダンスを踊ろう」と称してエンディングの“恋ダンス”の動画を公開する(5月12日夜11:00~予定)。

【写真】星野源出演、野木亜紀子脚本の新作映画

 「逃げるは恥だが役に立つ」は、2016年10月期の火曜ドラマ枠で放送。海野つなみの同名漫画に基づき、「職ナシ」「彼氏ナシ」の主人公・森山みくり(新垣結衣)と、恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎平匡(星野源)の契約結婚の顛末を描いたラブコメ。ドラマ「空飛ぶ広報室」や「図書館戦争」シリーズなどの野木亜紀子が脚本を務め、夫=雇用主、妻=従業員の雇用関係で仕事として結婚した男女が徐々に惹かれ合っていくさまが、コミカルかつシビアに描かれた。共演に石田ゆり子大谷亮平藤井隆成田凌古田新太ら。

[PR]
逃げ恥
胸キュンシーンがもう一度!

 放送開始されるやいなや、公式ホームページの閲覧数は1日で100万ページビュー超え。ドラマのエンディングで星野が歌う主題歌「恋」に合わせて新垣らキャストが踊る“恋ダンス”が社会現象となり、一般人や芸能人らが“恋ダンス”を踊る動画がYouTubeなどに続々アップされた。視聴率では、初回10.2%だった平均視聴率が右肩上がりに数字をのばし、最終回では20.8%を記録(※視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区)。放送終了後は、さまざまなドラマアワードを席巻し計37冠を獲得している(※2017年12月12日時点)。

 本ドラマは2017年の年末に2日間にわたって地上波初の再放送、昨年末にディレクターズカット版が放送された。なお、同局では脚本の野木と星野が約3年半ぶりに組むドラマ「MIU404」(読み:ミュウ・ヨンマルヨン)が4月期金曜枠(よる10時~10時54分)に控えていたが、新型コロナウイルスの感染拡大による影響で延期となっている。(編集部・石井百合子)

「逃げるは恥だが役に立つムズキュン!特別編」は5月19日より夜10:00~10:57放送(話数未定)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]