仲野太賀主演の新作映画、吉岡里帆、寛 一 郎、柳葉敏郎ら出演

映画『泣く子はいねぇが(仮)』より
映画『泣く子はいねぇが(仮)』より - (C)2020「泣く子はいねぇが(仮)」製作委員会

 仲野太賀が主演を務める映画『泣く子はいねぇが(仮)』に、吉岡里帆寛 一 郎山中崇余貴美子柳葉敏郎が出演することが発表された。

【写真】吉岡里帆、日本アカデミー賞で新人俳優賞!

 本作は是枝裕和西川美和らによる制作者集団「分福」の新人映画監督、佐藤快磨のオリジナル脚本による作品。秋田の男鹿半島を舞台に、迷いながら大人になっていく若者たちの姿が描かれる。娘が生まれ妻が現実を見据える一方で、いつまでも「父親」の自覚を持てないたすく(仲野)が主人公だ。

[PR]
泣く子はいねぇが
(C)2020「泣く子はいねぇが(仮)」製作委員会

 吉岡は「父親」の自覚がないたすくに愛想をつかす妻・ことね役。たすくの親友役を寛 一 郎、たすくの兄役を山中、たすくの母役を余、たすくが秋田を離れるきっかけとなったナマハゲ行事を存続する会の会長役を秋田出身の柳葉が担当する。

泣く子はいねぇが
(C)2020「泣く子はいねぇが(仮)」製作委員会

 撮影に際して秋田では映画への支援を行う「佐藤監督を応援する会」が設立され、広く協賛を受け付けている。条件を満たした協賛者は協賛のお礼として映画のエンドロールに名前や社名などが記載される。映画の公開は今年の秋を予定している。(編集部・海江田宗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]