飯豊まりえ、浅川梨奈ら美女13人が晴れ着で美の競演!

美女ぞろい!
美女ぞろい!

 飯豊まりえ浅川梨奈らエイベックス・マネジメントに所属する女優、モデル、タレントら13名による晴れ着撮影会が9日、原宿の東郷神社で行われ、それぞれが今年の意気込みを語った。この日はほかに今泉佑唯生見愛瑠大幡しえりNiki江野沢愛美山谷花純大原優乃日比美思前島亜美小室安未古田愛理らも来場した。

テラハ美女Niki、小室安未も!美女13人の晴れ着姿【写真】

 昨年に続き、2度目の開催となった晴れ着撮影会は、エイベックスがある青山地区にあり、勝利の神様ともいわれる東郷神社で実施された。今回選出された13名は、2019年の活躍をもとに、2020年にさらなる飛躍が期待される、若くてフレッシュなメンバーとなった。

[PR]

 この日のメンバーは、願い事を書いた絵馬を持参して登場。「何事にも丁寧に向き合える一年になりますように」と今年の目標を掲げた飯豊は「お仕事もプライベートも、まわりの人にも丁寧に向き合っていけたらなと思って書きました」とコメント。「いまは、(AbemaTVオリジナルドラマ)『僕だけが17歳の世界で』の撮影を頑張っているので、ぜひたくさんの方に観てもらいたいなと思っています。それからあさってから公開されるホラー映画(『シライサン』)もヒットしたらいいなと思っております。去年は挑戦させていただくことが多かったので、今年も新しいことにどんどんチャレンジして。新しい自分もそうですし、日頃発信してるものも、もっともっと多くの方に見ていただけるような環境を作っていきたいなと思っております」と意気込む。

 そして今年は浅川(20)、大原(20)の二人が成人式を迎える。そのことについて「なんだかすごくあっという間に感じています」と語る浅川は、「いままで成人の日というと、いろいろなニュースで拝見してたものなんですけど、いざ自分になるんだなと思うとすごく不思議な気持ちでもありますし、あらためて大人の女性として身が引き締まる思いだなと。もうちょっと色気とかも出していけたら」と笑顔を見せる。さらに大原も 「20になって、大人になって。自分で自分に責任がとれる年だと思うので、いままでお世話になった方に恩返しができるスタートラインに立ったと思うので。人間らしく、喜怒哀楽いろんな感情を大切にして頑張りたい」と決意を語った。

[PR]
02
左から古田愛理、江野沢愛美、小室安未、Niki、生見愛瑠、今泉佑唯、飯豊まりえ、浅川梨奈、大幡しえり、大原優乃、山谷花純、前島亜美、日比美思

 また、特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」で注目を浴びる大幡は「100%でなくて、常に現場で120%以上の力を出せるように頑張りたい」とコメント。さらに元欅坂46の今泉も「緊褌一番(きんこんいちばん)」と目標を掲げ、「わたしは四字熟語が好きなので、この言葉にしました。今年で移籍をしてから1年。ようやく少しずつ環境にも慣れてきて。気持ちに余裕が出るようになったので、自分のやりたいことや、まわりの方に求められることに応えて。いろんなことに挑戦したいと思います」と述べた。(取材・文:壬生智裕)

※初出しの際に、イベント内容に誤りがありました。お詫びして訂正致します。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]