『キャッツ』ワールドプレミア、テイラー・スウィフトら豪華キャスト集結!

プレミアに登場したテイラー・スウィフト
プレミアに登場したテイラー・スウィフト

 実写映画『キャッツ』(来年1月24日より日本公開)のワールドプレミアが現地時間16日、米ニューヨークで開催され、テイラー・スウィフトら豪華キャストが集結した。

【写真】日本から吹き替えの葵わかな、秋山竜次も!

キャッツ

 人に飼いならされることを拒み、都会のごみ捨て場で生きる猫たちの世界を描いたミュージカルの金字塔「キャッツ」を、『レ・ミゼラブル』のトム・フーパー監督が実写映画化した本作。プレミアには妖艶な猫ボンバルリーナ役のテイラーをはじめ、ジェームズ・コーデンジェニファー・ハドソンレベル・ウィルソンジェイソン・デルーロイドリス・エルバらキャストが勢ぞろいした。

キャッツ

 テイラーがカーペットに姿を見せると、会場の熱気は最高潮に。本作のためにミュージカル界の巨匠アンドリュー・ロイド=ウェバーと共同制作した新曲「Beautiful Ghosts」がゴールデン・グローブ賞歌曲賞にノミネートされたことについて、テイラーは「この1年の中でも本当に大きな事! 素晴らしい音楽チームと働くことができて良かった。そして、伝説的な作曲家であるアンドリューと一緒に作業できたことは本当に光栄だったわ」と喜びを語った。(編集部・中山雄一朗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]