今夜『僕のワンダフル・ライフ』地上波初放送!犬と人間の絆描く感動作

もふもふ犬可愛い - (C) 2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC. All Rights Reserved

 犬のベイリーと飼い主のイーサンの深い絆を描いた映画『僕のワンダフル・ライフ』(2017)が、27日よる9時~10時54分に日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」にて地上波初放送&本編ノーカットで放送される。本作の知っておきたいポイントを紹介する。

犬がめっちゃ可愛い!『僕のワンダフル・ライフ』場面カット【フォトギャラリー】

監督はスウェーデンの名匠ラッセ・ハルストレム

 本作は、W・ブルース・キャメロンのベストセラー小説を実写映画化したもの。少年イーサンに命を助けられた子犬のベイリーは、イーサンに会いたい一心で何度も生まれ変わる。メガホンを取ったのは、忠犬ハチ公の物語をアメリカに移した物語『HACHI 約束の犬』(2009)のラッセ・ハルストレム。ハルストレム監督は、『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』(1985)、『ギルバート・グレイプ』(1993)、『ショコラ』(2000)など人間ドラマに定評がある。

[PR]

キャストは?

 イーサンの子ども時代を『ワンダー 君は太陽』(2017)のブライス・ゲイサー、青年期を人気海外ドラマ「リバーデイル」のK・J・アパ、大人時代を名優デニス・クエイド。イーサンのガールフレンド、ハンナ役を『トゥモローランド』(2015)のブリット・ロバートソンが担った。また、大人になったハンナに今年5月に亡くなったペギー・リプトンさんがふんした。ペギーさんは、カルト的人気を誇るドラマ「ツイン・ピークス」のノーマ役で知られている。

吹替え担当は実力派声優たち!

 何度も生き返る犬のベイリーの吹替え声優を担当したのは、アニメ「名探偵コナン」の元太、高木刑事を務めている高木渉。ほかにも、イーサン役を寺崎裕香(子ども時代)、梅原裕一郎(青年期)、大塚明夫(大人時代)、ハンナ役を花澤香菜が務めるなど実力派声優が名を連ねる。

犬が可愛い&健気すぎる!

可愛い - (C) 2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC. All Rights Reserved

 ゴールデン・レトリバーのベイリーは、さまざまな犬に転生。飼い主に甘えたいシェパードや、一生懸命走るコーギーなど、どの犬に生まれ変わっても可愛さにあふれている。ベイリーがイーサンを健気に思い続ける姿は、ペットを大切にする人の心に深く刺さる。

 なお、本作の続編となる『僕のワンダフル・ジャーニー』が、13日から公開中。ベイリーとイーサン、そして孫娘・CJとの絆が描かれる。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]