「あなたの番です」今夜14話!夏祭りの夜に何かが起こる…

翔太役の田中圭
翔太役の田中圭 - (C) 日本テレビ

 話題のドラマ「あなたの番です-反撃編-」(日本テレビ系・日曜よる10時30分~)の第14話が28日に放送される。さまざまな人物の思惑が交差する夏祭りの夜が訪れる。(一部ネタバレあり)

夏祭りであの2人が急接近!「あなたの番です 特別編」14話【フォトギャラリー】

 田中圭原田知世が年の差カップルを演じる本作は、あるマンションの住民会で行われた交換殺人ゲームをきっかけに、マンションの住人たちが実際の殺人事件に巻き込まれるさまを描く。第10話では、原田演じる手塚菜奈が何者かによって毒殺された。田中ふんする翔太は、菜奈を失った悲しみに打ちひしがれながらも、犯人への復讐を誓う。

[PR]

 犯人捜しに難航する翔太は、同じマンションに住む202号室の黒島(西野七瀬)や、304号室の二階堂忍(横浜流星)と共に独自の捜査を行っていた。13話では、“俳優・袴田吉彦”を殺した人物が判明。翔太は、殺人犯とは知らずに、職場であるスポーツジムでトレーナーとしてその人物に指導をするのだった。

 14話では、菜奈、502号室の元住人・赤池夫妻(峯村リエ徳井優)、201号室の浮田啓輔(田中要次)の死体が発見されたとき、全員笑顔を浮かべていたことが発覚。二階堂は、AIの分析から犯人が同一人物で快楽殺人者の可能性が高いという結果を導き出す。

 さらに、入院していた久住(袴田吉彦)が目覚めたという連絡が入り、急いで病室に向かった翔太だが、久住の様子は以前と変わってしまっていた。そして、殺人容疑で警察に捕まった402号室の早苗(木村多江)は、取調べで医師・山際を殺したと自供を始める。彼女の供述には矛盾があり、必死で誰かをかばっている様子だ。

 早苗の息子である総一(荒木飛羽)は、マンションの元住人・北川澄香(真飛聖)の息子のそら(田中レイ)と遊んでいるが、どこか怪しい雰囲気をかもし出す。そして、それぞれの思いを抱えたまま、夏祭りの夜を迎える。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]