『シンデレラ』吹き替え声優キャストに注目!

シンデレラ役の高畑充希(写真は2015年撮影)

 ディズニーが手掛けた実写映画『シンデレラ』(2015)が9日よる9時、テレビ朝日系で放送される。今夜の放送を前に、本作の吹き替え声優キャストを振り返りたい。

【写真】日英のシンデレラが美の競演!高畑充希&リリー・ジェームズ

 ヒロイン・シンデレラ(リリー・ジェームズ)と、彼女と恋に落ちる王子(リチャード・マッデン)の声を演じるのは、女優の高畑充希と俳優の城田優。高畑と城田は共に歌手やミュージカル俳優としても活躍しており、公開当時は二人がデュエットした日本版エンドソング「夢はひそかに(Duet version)」も話題を集めた。

[PR]

(C) disney enterprises inc.

 二人の起用理由について、ディズニーは「映画やドラマ、舞台と幅広く活躍する注目の役者で、非常に高い演技力がある高畑さんには、シンデレラの持つ純粋さや透明感、勇気や芯の強さがぴったり合っている。城田さんは、プリンスの雰囲気と外見はもちろん、優しさと誠実さを持つ今回のプリンスのイメージに重なり、オファーさせていただいた」と明かしていた。

 本作は、古くから人々に親しまれている「シンデレラ」の物語を実写化したラブストーリー。シンデレラ役を『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』のリリー、まま母役をオスカー女優ケイト・ブランシェット、シンデレラに魔法をかけるフェアリー・ゴッドマザー役を『アリス・イン・ワンダーランド』のヘレナ・ボナム=カーターが務めた。『オリエント急行殺人事件』などで俳優・監督として活躍するケネス・ブラナーがメガホンを取った。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]