「東京コミコン2019」11月22日開催を正式発表 着実に動員拡大

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
昨年の「東京コミコン2018」グランドフィナーレの様子

 株式会社東京コミックコンベンションは8日、映画・コミックファンに向けたポップカルチャーの祭典「東京コミックコンベンション2019」(略称:東京コミコン2019)を、千葉・幕張メッセにて、11月22日から24日までの3日間にわたって行うと正式発表した。

【画像】トムヒ、エズラ来日!昨年の東京コミコン

 「東京コミコン」は、アメリカの「シリコンバレーコミコン」と対をなすイベントで、映画・コミック・アニメなどのポップ・カルチャーと最新テクノロジーの祭典として、2016年にスタート。ハリウッドスターとの撮影会・サイン会、各分野のプロフェッショナルによるパネルディスカッション、コスプレコンテスト、企業出展、個人で活動している漫画家やアニメーターの作品展示「アーティスト・アレイ」など、本場と同様にさまざまな展示が行われている。
 
 1回目の開催では3万人を動員し、アメコミ界の重鎮スタン・リーさんや北欧の至宝ことマッツ・ミケルセンさんが来日した2回目には4万人が来場。昨年はトム・ヒドルストンさん、エズラ・ミラーさんといったスターが来日し、3日間の来場者数が6万3,146人を記録するなど、着実に規模を拡大している。

[PR]

 今年も各種展示やハリウッドスターたちとの撮影会&サイン会が企画されるほか、昨年までにはなかったイベントも予定しているとのこと。来場者数は8万人を見込んでいる。(編集部・入倉功一)

東京コミックコンベンション2019 (略称:東京コミコン2019)は11月22日~11月24日まで開催 会場:幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]