マイケル・ジャクソンさん遺産管理者、性的虐待扱う番組巡りHBOを提訴

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
故マイケル・ジャクソンさん
故マイケル・ジャクソンさん - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

[ロサンゼルス 21日 ロイター] - 2009年に薬物の過剰投与のため50歳で死去した米ポップ歌手、マイケル・ジャクソンさんの遺産を管理するマイケル・ジャクソン・エステートは21日、ジャクソンさんが子どもに性的虐待を行ったとするドキュメンタリー放映は契約に違反するとして、制作したケーブルテレビHBOを提訴した。

最年少が大人になってる…マイケル・ジャクソンさんの子ども【写真】

 訴訟は、ロサンゼルス上位裁判所に起こされ、ジャクソンさんに対する「忌むべき名誉毀損(きそん)」によってHBOが支払うべき賠償金は1億ドル(約111億円)を超えると主張している。

[PR]

 ドキュメンタリー「Leaving Neverland」は、先月サンダンス映画祭で上映されたほか、3月3-4日にHBOで放映される予定。

 訴訟は放映中止を求めてはいないが、1992年に「デンジャラス」世界ツアーの放映でHBOと結んだ、将来にわたってジャクソンさんの名誉を毀損しないとの契約に違反するとしている。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]