ほろ苦…山田裕貴×齋藤飛鳥『あの頃、君を追いかけた』特報映像

映画『あの頃、君を追いかけた』ビジュアル
映画『あの頃、君を追いかけた』ビジュアル - (C)『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ

 台湾で空前の大ヒットを記録した青春映画を山田裕貴乃木坂46齋藤飛鳥の共演でリメイクする『あの頃、君を追いかけた』の特報映像が公開された。「女は先に大人になり、男はそれに気づくことはない」というセリフから始まり、ほろ苦い仕上がりになっている。

【動画】齋藤飛鳥、制服姿かわいすぎ『あの頃、君を追いかけた』特報

 今作の基となったのは台湾の人気作家であるギデンズ・コーが自らメガホンを取り、自伝的小説を映画化した作品。ほぼ無名のキャストながら200万人を動員し、台湾の青春映画として歴代1位の興行収入を記録した。日本版でもオリジナルと同じくお調子者で人気者だけど幼稚な男の子が主人公として登場。浩介という名前のその男の子(山田)と、少しお堅いが皆が憧れているクラス一の優等生・早瀬真愛(齋藤)の2人のほろ苦い青春ラブストーリーが展開される。

[PR]

 お披露目された特報映像では、授業中の居眠りを浩介が真愛に注意されているシーンや、2人が夜遅くまで誰もいない教室で勉強に励んでいるシーンなど誰もが通り過ぎた“あの頃”を彷彿とさせる場面が映し出される。雨に濡れた浩介が「早瀬真愛ーお前が好きだー!」と絶叫する姿も印象的だ。

 監督は、脚本家として『ホワイトアウト』『亡国のイージス』などを手がけてきた長谷川康夫。7月にTBSで放送されるドラマ「この世界の片隅に」で主演を務める松本穂香、初出演作の『怒り』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した佐久本宝、第26回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞した國島直希などが共演者として名前を連ねている。(編集部・海江田宗)

映画『あの頃、君を追いかけた』は10月に全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]