「セックス・アンド・ザ・シティ」サマンサ女優、新ドラマ主演!

おとぎ話がダークに! - キム・キャトラル
おとぎ話がダークに! - キム・キャトラル - Karwai Tang / WireImage / Getty Images

 人気海外ドラマ「SEX AND THE CITY」のサマンサ・ジョーンズ役で知られる女優キム・キャトラルが、新ドラマ「テル・ミー・ア・ストーリー(原題) / Tell Me a Story」の主演に決まったと The Wrap などが報じた。

映画『セックス・アンド・ザ・シティ』フォトギャラリー

 米CBS局の動画サービス CBS All Access の新ドラマ「テル・ミー・ア・ストーリー(原題)」は、世界で愛されているおとぎ話をダークで倒錯したサイコスリラーにリメイクする作品。第1シーズンは現代のマンハッタンを舞台に「3匹の子ブタ」「赤ずきんちゃん」「ヘンゼルとグレーテル」を織り交ぜるそうだ。

[PR]

 キムが演じるのは元コーラスガールで、伝統的なおばあちゃん像とはかけ離れた祖母のコリーン。問題児のティーンエイジャーの娘ケイラを連れ、息子が実家に戻ってきたことで、彼女は親としての成長を余儀なくされ、邪悪な脅威から家族を守らなければならなくなるという。

 キムのほかには、若い高校教師ニック役に映画『イントゥ・ザ・ウッズ』のビリー・マグヌッセンがキャスティングされている。ハンサムで魅惑的な彼は、羊の皮をかぶった狼の可能性があるという。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]