スター・ウォーズ新旧ハン・ソロ、夢の2ショット!

歴史的な瞬間!
歴史的な瞬間! - (c) 2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 『スター・ウォーズ』シリーズ最新作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で若き日のハン・ソロを演じたオールデン・エアエンライクが、同シリーズで長年ハンを演じたハリソン・フォードと対面した瞬間を捉えた、夢のような写真が公開された。

【動画】チューバッカの才能に若きハン・ソロがビックリ!

 写真は、先日アメリカ・ロサンゼルスで行われたオールデンのプロモーション取材中に撮影されたもの。これまで新旧ハン・ソロのツーショットが撮られたことはなく、取材に先立って行われた同作のワールドプレミアで、世界中のファンは二人の共演を期待していたが、ハリソンは不在。今回の取材中に、待望のツーショットお披露目ということになった。

[PR]

 取材の途中で、オールデンが記者から「ハリソンに聞きたいことはある?」と質問されたところ、なんと彼の横にハリソン本人が。「俺の椅子から降りろ! 俺の人生から出ていけ」と彼らしいジョークで場を盛り上げた。さらに、ハリソンは本作でのオールデンの演技について「本当に頭が良くて素晴らしいよ。彼がやった“ハン・ソロ”の演技を見てとても賢いと思ったんだ」と絶賛。写真では、オールデンとハリソンが向き合っている様子が収められており、同じをポーズをとる二人は親子のような雰囲気を醸し出している。

 本作はシリーズの人気キャラクター、ハン・ソロの若かりし頃を描くアナザーストーリー。生涯の相棒であるウーキー・チューバッカや愛機ミレニアム・ファルコンとの出会いなどが明かされる。『ビューティフル・マインド』などを手掛けたロン・ハワードが監督を務め、ドナルド・グローヴァーエミリア・クラークウディ・ハレルソンなど、豪華キャストが脇を固める。

 また、オールデン演じる若きハン・ソロがミレニアム・ファルコンを操縦する映像も公開された。無数の操縦ボタンを巧みに操るチューバッカに驚くハン。キーラ(エミリア)に代わって副操縦士席にチューバッカが座ると、おなじみの『スター・ウォーズ』のテーマが流れ出す、旧3部作における2人の姿を彷彿させる映像に仕上がっている。(編集部:倉本拓弥)

映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は6月29日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]