「リーサル・ウェポン」リッグス俳優、クビの危機

悪態でクビに - クレイン・クロフォード
悪態でクビに - クレイン・クロフォード - Jeffrey Mayer / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「リーサル・ウェポン」でマーティン・リッグス刑事を演じているクレイン・クロフォードが番組をクビになったとTV Lineが報じた。

【写真】ドラマ「リーサル・ウェポン」より

 クレインのあまりの態度の悪さにスタッフや共演者から苦情が出ており、番組がキャンセルの危機にあると先月伝えられたばかり。その後、クレインはInstagramで謝罪をしたが、時すでに遅しだったようだ。

 現在、彼の代わりになる俳優を探しているとのこと。マートフ(デイモン・ウェイアンズ)を女性のパートナーと組ませることも検討されていると伝えられていたため、女性になる可能性もある。いずれにしても第3シーズンを製作するかどうかの判断期限は6日後だという。更新はマートフの新たなパートナーに、いかに可能性を感じるかどうかにかかっていると言える。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]