ディズニー、米テーマパークで一部入場料を値上げ

2月11日、米ウォルト・ディズニーは米国内のテーマパークの一部入場料を引き上げると発表した。例えば、米カリフォルニア州アナハイムのディズニーランドの1日パスの価格は約9%の値上げとなる。写真は2015年5月撮影
2月11日、米ウォルト・ディズニーは米国内のテーマパークの一部入場料を引き上げると発表した。例えば、米カリフォルニア州アナハイムのディズニーランドの1日パスの価格は約9%の値上げとなる。写真は2015年5月撮影 - (2018年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ニューヨーク 11日 ロイター] - 米娯楽大手ウォルト・ディズニー<DIS.N>は11日、米国内のテーマパークの一部入場料を引き上げると発表した。例えば、米カリフォルニア州アナハイムのディズニーランドの1日パスの価格は約9%値上げされることになる。

【動画】ディズニー/ピクサー最新作、舞台は死者の世界!3月公開『リメンバー・ミー』日本版予告編

 ディズニーランド・リゾートでは、来場者が分散するように入場料を3グループに分けている。1テーマパーク有効のピーク料金の1日パスが、これまでの124ドルから135ドルに値上げされる。97ドルと110ドルだったバリュー料金とレギュラー料金の1日パスは、97ドルと117ドルとなる。

[PR]

 フロリダ州オーランドのウォルトディズニー・ワールドのマジック・キングダムの1日パスは2-4%値上げされ、109-129ドルになる。

 また、スター・ウォーズのアトラクションがオープンするディズニーランドとウォルトディズニー・ワールドで、年間パスや複数日パスの内容を変更することも計画しているという。

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]