『赤毛のアン』女優、スーパーナチュラル・ウエスタンドラマに!

ミーガン・フォローズ
ミーガン・フォローズ - George Pimentel / Getty Images

 アメリカ西部開拓時代の保安官ワイアット・アープのひ孫ワイノナ・アープが主人公のスーパーナチュラル・ウエスタンドラマ「ワイノナ・アープ」に、『赤毛のアン』シリーズでアン・シャーリーを演じたミーガン・フォローズがキャスティングされた。

ミーガンがアンに!『赤毛のアン アンの結婚』写真

 TVLineなどによると、ミーガンが演じるのはワイノナ(メラニー・スクロファーノ)の母親ミシェル。これまでの流れでは死んだものと思われていたが、第2シーズンの最後で生きていたことが明らかになっていた。

[PR]

 ショーランナーのエミリー・アンドラスは、ミーガンの起用について声明でコメント。「ミーガン・フォローズはカナダで最も愛される、万能な俳優の一人です。この重要な役を彼女が演じてくれることに興奮しています。彼女の猛烈さと怖いもの知らずの一面は、才能あふれるほかのキャストとしっくりくることでしょう」と述べている。

 ミーガンは最近では「REIGN/クイーン・メアリー」でカトリーヌ・ド・メディシスを演じたほか、「ハートランド物語」にリリィ・ボーデン役で出演している。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]