加瀬亮主演×柄本佑監督『ムーンライト下落合』11月1週間限定公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ある秋の深夜…『ムーンライト下落合』より - (c) Tasuku EMOTO

 俳優・柄本佑の監督短編作品『ムーンライト下落合』が、11月11日より渋谷ユーロスペースにて1週間限定上映することが決定した。

男ふたりによる会話劇『ムーンライト下落合』フォトギャラリー

 本作は、劇団東京乾電池に所属する作家・加藤一浩による短編戯曲を原作に、ひとつの部屋のなかで、深夜の数時間を過ごす男ふたりによる会話劇。柄本と以前から親交があり、尊敬する俳優でもある加瀬亮宇野祥平が主演を務めた。

[PR]

 肌寒さを感じる、ある秋の深夜。東京・下落合にある長田(加瀬)のアパートに、友人の三上(宇野)が泊まりにきている。眠れぬ夜を過ごすふたり。何気ない会話から少しずつ互いの「いま」が明らかになってくる……。

 これまでも何本か短編映画をつくってきた柄本が同戯曲を気に入り、映画化を決意。スタッフには、俳優にして同じく監督経験もある森岡龍や、柄本主演映画『きみの鳥はうたえる』(2018 年公開予定)の三宅唱監督や撮影の四宮秀俊などが参加しており、友人たちと一緒につくりあげた短編映画となっている。

 初日には監督と出演者による上映後トークショーを予定しているほか、期間中は監督の過去作の上映や、ゲストを呼んでのトークなど、連日イベントを開催。詳細は後日、劇場HPなどで発表されるとのこと。(編集部・石神恵美子)

『ムーンライト下落合』は11月11日より、ユーロスペースにて1週間限定レイトショー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]