DC版アベンジャーズ「レジェンド・オブ・トゥモロー」にアトムの母&弟!

スージー・アブロマイト
スージー・アブロマイト - Rochelle Brodin / WireImage / Getty Images

 Netflixドラマ「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」でジェリ・ホガース(キャリー=アン・モス)の恋人パムを演じたスージー・アブロマイトが、DCコミックス版アベンジャーズとも言われているヒーローアクションドラマ「レジェンド・オブ・トゥモロー」に出演するという。

【写真】「レジェンド・オブ・トゥモロー」

 TVLineによると、スージーはレイ・パーマー/アトム(ブランドン・ラウス)の母親を第3シーズンで演じるそう。年齢的に無理があるが、同ドラマはタイムトラベルがストーリーに組み込まれているため、彼女が登場するのは1980年代の世界だという。

[PR]

 また、第1シーズンの第10エピソードで触れられたレイの弟シドニーも登場するとのこと。同エピソードでは、未来にタイムジャンプしたレイが、自分にそっくりの銅像を見つけ、存在を知らなかった自分の子供がいたことに動揺するが、弟のシドニー・パーマーの像だったことが明らかになる。

 Bustle.comによると、DCコミックスにレイの兄弟は出てくるものの、名前はダニーで、亡くなっていることになっているという。つまり、シドニーはまったく新しいキャラクターで、どのように関わってくるかが予測がつかないというわけだ。ちなみに、シドニーはレイにそっくりということもあり、ブランドンが一人二役を務める。

 「レジェンド・オブ・トゥモロー」の第3シーズンはアメリカで10月10日から放送が始まる。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]