『亜人』川栄李奈でスピンオフ!全編スマホ撮影

下村泉役・川栄李奈が主演のスピンオフが制作へ!
下村泉役・川栄李奈が主演のスピンオフが制作へ! - (C)2017映画「亜人」製作委員会 (C)桜井画門/講談社

 佐藤健主演の映画『亜人』(9月30日公開)のスピンオフの制作が発表された。スピンオフ動画は、同作に下村泉役で出演している女優の川栄李奈を主演に据え、全編スマートフォンで撮影したアクション作品になるという。

【画像】臨場感がスゴイ!“縦”で観るアクションシーン

 今回の『亜人』スピンオフは、LINE株式会社が運営するライブ配信サービス「LINE LIVE(ラインライブ)」とテレビ東京の番組「〇〇と新どうが」が連動した、新たなスマホ型動画企画第10弾。動画はスマートフォンを用いて、縦型動画として撮影される。

[PR]

 川栄とタッグを組む監督は、映画本編の監督補を務めた木村好克。川栄は、『亜人』や『るろうに剣心』を作り上げたチームと共に、スタントなしのハードなバトルアクションに挑む。木村監督によると内容は、「映画『亜人』の本編でアクション監督を務めた大内貴仁さんと共に、映画の導入部分となる映像をつくりました」とのこと。

 川栄は撮影を振り返り、「今回のアクションは、正直めちゃくちゃ大変でした。映画『亜人』でもアクションをやっているんですが、今回はそれ以上でした」とコメント。また全編スマートフォンでの撮影という特殊な撮影環境については、「普段はカメラマンの方がレールに乗って移動するところを、セグウェイに乗って撮影していて新鮮で面白かったです。スマートフォンならではで、いろんな角度から撮影できるのかなと思います」と述懐していた。(編集部・井本早紀)

『亜人』スピンオフ動画「川栄李奈と新どうが created by 木村好克(仮)」は「LINE LIVE」上で9月上旬に公開予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]