ホロコースト生還の世界最高齢男性、113歳で死去

ご冥福をお祈りいたします
ご冥福をお祈りいたします - iStock.com / vikiri

[エルサレム 11日 ロイター] - 第2次大戦時代のナチスドイツによるユダヤ人虐殺(ホロコースト)を生き延び、昨年ギネス・ワールド・レコーズで世界最高齢男性に認定されていたイスラエル・クリスタルさんが11日、イスラエルで死去した。113歳だった。

【写真】ホロコーストの過酷な現実を描いた映画『サウルの息子』

 ギネスによると、クリスタルさんは1903年9月15日にポーランドで生まれ、ナチスのアウシュビッツ強制収容所に送られたが生還。収容所で最初の妻と2人の子どもや親族を亡くし、戦後再婚して1950年にイスラエルに転居した。

[PR]

 昨年3月11日、112歳と178日で世界最高齢男性に認定された。イスラエルの報道によると、今月11日、イスラエル北部ハイファで113歳と330日で死去した。

 これまでにギネスが確認している世界最高齢者は、1997年に122歳で死去したフランス人女性ジャンヌ・カルマンさん。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]