デップー、公開1周年記念をお祝い ファン沸く

記念日覚えてるなんてとっても律儀……!(ライアンInstagramのスクリーンショット)
記念日覚えてるなんてとっても律儀……!(ライアンInstagramのスクリーンショット)

 マーベルの破天荒ヒーローを描いた映画『デッドプール』の全米公開1周年を記念して、俳優のライアン・レイノルズがInstagramに投稿した“ギフト画像”にファンが沸き立っている。

デップーから日本のファンにメッセージ!【動画】

 高い戦闘能力を持ち、“第四の壁”(フィクションと現実との境界)を突破してファンにまで語り掛けてくる破天荒ヒーローとして人気のデッドプール。今回、全米公開から1周年を迎え、結婚1年目のことを祝う紙婚式(ペーパー・アニバーサリー)にかけて、ライアンは「1年前の今日、『デッドプール』を披露した。1周年記念の贈り物はもちろんペーパーさ」とつづり、デップーがトイレットペーパーを頬にあてている写真の入ったトイレットペーパーのパッケージ画像をアップした。

[PR]

 それに対しファンからは、「イェイ、これを待ってました」「覚えてたんだね」「素敵なギフトだね ありがとう 感謝だね」と久々のデップー節に歓喜の声や、「この素晴らしい映画が公開されてからもう1年だなんて信じられない」「もう1年経ったの? クソ、あっという間だな」と時の流れを嘆くコメントなどが多数寄せられ、盛り上がりをみせている。中には、「1年前、親友と『デッドプール』を観に行ったわ……今は彼が私の夫だけど! ありがとう、ライアン!!!」とデップーが恋のキューピッドであることを告白する人もいた。

 R指定作品ながらも大ヒットした本作は、続編の製作も決まっている。メガホンを取るのは、第1弾のティム・ミラー監督に代わり、『ジョン・ウィック』の共同監督デヴィッド・リーチ。2018年の全米公開予定。(編集部・石神恵美子)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]