小川直也のハッスルにブーイング

第17回東京国際映画祭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ブルース・リーおたくと言われているチャウ・シンチー
ブルース・リーおたくと言われているチャウ・シンチー

 30日、映画祭特別招待作『カンフーハッスル』の主演、チャウ・シンチーが来日し六本木ヒルズのアリーナでアクション・イベントを行った。

 冷たい小雨が吹き込むアリーナでは劇中に登場する、シルクハット姿で斧を振り回すダンス・ユニット数十人が、無表情のままアクロバティックなダンスで会場を圧倒した。しかし、薄着で現れたチャウは「かっこよく見えるように無理をしています」と寒さをがまんしている様子。チャウ・シンチーには熱心なファンが多く、この日も小雨の中、多数のシンチー・ファンがこのイベントに訪れ、拍手で励ましていた。

 そんなチャウ・シンチーが写真撮影をする準備をしていると小川直也が乱入。「ハッスルは俺のもんだ! 映画は公開させねぇぞ!」とチャウに詰め寄る。小川が持ちネタの「ハッスル、ハッスル!」を披露するが会場内からは一斉にブーイング。シンチー・ファンのパワーに圧倒され、小川はすごすごと退散していった。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]