東京国際映画祭前売りチケット、ほぼ即日完売

第17回東京国際映画祭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
前売り券が発売と同時に売り切れた『誰にでも秘密がある』の主演のチェ・ジウとイ・ビョンホンは30日に舞台挨拶予定
前売り券が発売と同時に売り切れた『誰にでも秘密がある』の主演のチェ・ジウとイ・ビョンホンは30日に舞台挨拶予定 - (C)2004 Taewon Entertainment All Rights Reserved.配給:東芝エンタテインメント

 23日から開催される、第17回東京国際映画祭で上映されるコンペティション作品と特別招待券の前売り券が発売から3時間以内に、ほとんどが売り切れていたことがわかった。しかも、その半分は数分で完売。もっとも早く完売したのは、韓流ブームの中心、チェ・ジウイ・ビョンホンが主演の『誰にでも秘密がある』は発売と同時に即完売。午前3時からチケット売り場に並んでも入手できない人もいたらしい。続いて『SMA FILM DAY』『2046』『スカイキャプテン-ワールド・オブ・トゥモロー-』『カンフーハッスル』なども5分で完売。また、日本映画・ある視点の異色を放つ『ハサミ男』(主演:豊川悦司)も5分で完売した。第17回東京国際映画は10月23日(土)から開催され、オープニングはVIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズにて、クロージングはBunkamura オーチャードホールで行われる。23日、初日のゲストは『隠し剣鬼の爪』の山田洋次監督、永瀬正敏松たか子や『インストール』の上戸彩らなどが予定されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]