18歳以上がご覧になれます

アウェイデイズ (2009)

2020年10月16日公開 105分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
アウェイデイズ
(C) Copyright RED UNION FILMS 2008

見どころ

イギリスで広まったフットボール発祥の文化「カジュアルズ」の黎明(れいめい)期を描く青春ドラマ。二人の青年がサッカーや音楽などを通して互いに刺激し合う姿を、ウルトラヴォックスなどのポストパンクやニュー・ウェイブの楽曲と共に映し出す。『サリー 死霊と戯れる少女』などのパット・ホールデンが監督を務め、原作の小説を手掛けたケヴィン・サンプソンが脚本を担当。ニッキー・ベルやドラマシリーズ「ランドガールズ」などのリーアム・ボイルなどが出演する。

あらすじ

1979年のイングランド北西部。下級公務員として働く19歳のカーティは、エコー&ザ・バニーメンのライブでエルヴィスに出会う。エルヴィスはカーティが憧れるギャング集団「パック」のメンバーで、芸術や音楽などについて語り合えるカーティのような友人を欲しいと思い続けていた。しかし、友情を育む二人の間に亀裂が生じ始める。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
3.5

4

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
AWAYDAYS
製作国
イギリス
配給
  • SPACE SHOWER FILMS
技術
カラー/ビスタサイズ/5.1ch / DCP
(新宿シネマカリテほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]